東京ダイビングライセンス-PADIのCカードはエムズダイビングアドベンチャー

東京ダイビングライセンス取得

メニュー

リブリーザーダイバー&アドバンスリブリーザーコース

リブリーザーって?再呼吸式?循環式の?テクニカルダイビングとはまた違う、手軽にできるこれからのギア!

最新の器材を使うことで、いつものダイビングより

  • もっと長く
  • もっとじっくりと
  • もっと安全に

リブリーザーでしかできないこと
リブリーザーでしか潜れないエリア

そんな夢をかなえてみませんか?

選べる3コースをご用意しています!

1⃣ リブリーザーダイバーコース

リブリーザーの入門コース。-18mまでのリブリーザーダイビングができるようになるコースです。

2⃣ アドバンスリブリーザーコース

レクリエーションダイビングの全範囲内でリブリーザーダイビングができるようになるコースです。

3⃣ インテグレートコース

①と②を続けて行うコース。一番おすすめです!


水深18mまでの範囲でリブリーザーを使って快適に潜ることのできるようになるコースです!

講習料金・費用について

講習料金 \198,000-(税込み)

=料金に含まれるもの=
教材、講習料金、実習費用(学科講習半日、プール講習1日間、海洋講習2日間)、申請料、CO2吸着剤、レンタルタンク

=料金に含まれないもの=
ダイビング器材(スーツ、軽器材)、リブリーザー器材(レンタルあり)

◆追加トレーニング費用について
規定日数、ダイブ数にて認定条件を満たすことができない方は追加トレーニングが必要となります。

  • 追加学科トレーニング費用(再テスト含む) ¥11,000-
  • 追加トレーニングダイブ費用 ¥33,000-(タンク、CO2吸着剤込み)

◆受講の流れ・スケジュール

日程時間場所内容備考
~7日間ご自宅ご自宅で教材を使った事前学習を進めていただきます。※ここでしっかりとマニュアルを読み込むことが大切です
初日4時間~6時間当店学科講習、テスト、器材セッティングなど潜る前の準備を行います。※陸上での準備や片付け、道具の取り扱いはここでしっかりと仕上げましょう
2日目朝06:30集合~19:00解散プールor穏やかな浅い海プール講習を行います。水中での呼吸、浮力調整、緊急時の対処などをしっかりと練習します。※時間をかけて【慣れる】ことがポイントです
3日目朝06:30集合~19:00解散プールで練習したスキルや水中感覚を海に適用させていきましょう。※遊びながら、【潜れる】ことを目標としていきます。
4日目朝06:30集合~19:00解散スキル、水中感覚の総仕上げをしましょう。快適さ、安全性がしっかりと把握でき、今までのダイビング感を覆す経験となります!※感動と感激の連続です。ぜひカメラなどをもってじっくりと遊びましょう!
連続したスケジュールでも、分割スケジュールでもどちらも対応可能です!

参加前条件

  • PADI オープンウォーターダイバー以上
  • エンリッチドエアSP を有すること
  • 経験本数が25本以上であること

水深40mまでの範囲で無限圧で楽しめるようになるためのコースです!

講習料金・費用について

講習料金 \143,000-(税込み)

=料金に含まれるもの=
教材、講習料金、実習費用(海洋講習2日間)、申請料、CO2吸着剤、レンタルシリンダー、レンタルオフボードシリンダー(6リットル空気・専用レギュレーター込み)

=料金に含まれないもの=
ダイビング器材(スーツ、軽器材)、リブリーザー器材(レンタルあり)

◆追加トレーニング費用について
規定日数、ダイブ数にて認定条件を満たすことができない方は追加トレーニングが必要となります。

  • 追加トレーニングダイブ費用 ¥33,000-(タンク、CO2吸着剤込み)

◆受講の流れ・スケジュール

日程時間場所内容備考
1日目朝06:30集合~19:00解散オフボードシリンダーを使用した練習やスキル、水中感覚を海で練習しましょう。※遊びながら、【潜れる】ことを目標としていきます。
2日目朝06:30集合~19:00解散スキル、水中感覚の総仕上げをしましょう。快適さ、安全性がしっかりと把握でき、今までのダイビング感を覆す経験となります!※感動と感激の連続です。ぜひカメラなどをもってじっくりと遊びましょう!
連続したスケジュールでも、分割スケジュールでもどちらも対応可能です!

参加前条件

  • PADI オープンウォーターダイバー以上
  • エンリッチドエアSP を有すること
  • 経験本数が25本以上であること

リブリーザーダイバーコースとアドバンスリブリーザーコースを合わせたコースです!

講習料金・費用について

講習料金 \297,000-(税込み)

=料金に含まれるもの=
教材、講習料金、実習費用(海洋講習4日間)、申請料、CO2吸着剤、レンタルシリンダー、レンタルオフボードシリンダー(6リットル空気・専用レギュレーター込み)

=料金に含まれないもの=
ダイビング器材(スーツ、軽器材)、リブリーザー器材(レンタルあり)

◆追加トレーニング費用について
規定日数、ダイブ数にて認定条件を満たすことができない方は追加トレーニングが必要となります。

  • 追加トレーニングダイブ費用 ¥33,000-(タンク、CO2吸着剤込み)

◆受講の流れ・スケジュール

日程時間場所内容備考
~7日間ご自宅ご自宅で教材を使った事前学習を進めていただきます。※ここでしっかりとマニュアルを読み込むことが大切です
初日4時間~6時間当店学科講習、テスト、器材セッティングなど潜る前の準備を行います。※陸上での準備や片付け、道具の取り扱いはここでしっかりと仕上げましょう
2日目朝06:30集合~19:00解散プールor穏やかな浅い海プール講習を行います。水中での呼吸、浮力調整、緊急時の対処などをしっかりと練習します。※時間をかけて【慣れる】ことがポイントです
3日目朝06:30集合~19:00解散プールで練習したスキルや水中感覚を海に適用させていきましょう。※遊びながら、【潜れる】ことを目標としていきます。
4日目朝06:30集合~19:00解散スキル、水中感覚の総仕上げをしましょう。快適さ、安全性がしっかりと把握でき、今までのダイビング感を覆す経験となります!※感動と感激の連続です。ぜひカメラなどをもってじっくりと遊びましょう!
5日目朝06:30集合~19:00解散活動可能な水深エリアを広げていきます。オフボードシリンダーの扱いにもどんどんと慣れてきますので遊びながら身に着けていきましょう!※仕上げの段階です。器材の取り扱い、水中での作法など、疑問質問にしっかりとお答えさせていただきます!
連続したスケジュールでも、分割スケジュールでもどちらも対応可能です!

参加前条件

  • PADI オープンウォーターダイバー以上
  • エンリッチドエアSP を有すること
  • 経験本数が25本以上であること

ACCESS