東京ダイビングライセンス-PADIのCカードはエムズダイビングアドベンチャー

東京ダイビングライセンス取得

メニュー

深海生物現るっ!!!!!!【4/24】

お天気とーっても良い土曜日

テックFUNダイブで獅子浜に行ってきましたー!!

深海魚(生物)現る!!!!!

タカアシガニっ!!

手足は余裕で1mを超えます!!!!!!

皆さんよく見ているオルトマンワラエビではなく、ムギワラエビです!!節足部分の赤白模様が違いますっ!

オオモンカエルアンコウが隠れています!!

減圧中は獅子浜名物、真実の口にスポッとw

テックダイビングよく聞かれるQ&A★

①テクニカルダイビングって難しい!?

良く聞かれますが、講習中にしっかり練習しますにで想像よりもできると思います。

遊びを通して実践練習します

大切なことは、基本スキルをマスターした後はとにかく遊びましょう。
実践の中でしか出てこないトラブル、実際に起きたトラブルを対処することで、少しずつ少しずつ身についていきます。
普通のダイビングと一緒です。

②長く深く潜るの?

これとてつもなくよく聞かれますwww
ここがすごくポイントです!

長く、深く、ではありません♥

通常のダイビングではゆっくり観察したり、撮影したり、捜索したりできない生き物にじっくりと堪能できるのが魅力です。
水深25m前後の生物、ゆっくり写真撮れなくて数枚の撮影で移動、なんてことありませんか?
この状況で満足するまで堪能できるのがテクニカルダイビングです^^


テクニカルダイビングのFUNダイブを行っているお店は関東では当店のみ!?


テクニカルダイビングを始めて10年ちかく、多くのポイントで開催しておりますので、様々な海をご案内できますっ!


気になる方、ぜひお問い合わせください♥

About The Author

矢部拡
店長の矢部です。PADIコースディレクターとしてインストラクター教育やテクニカルダイビングを提供しております。最近は写真派ダイバーのリクエストも多く、カメラ&生物オタクなのでぜひ皆様のガイドリクエストをお待ちしております^^インスタグラムもぜひご覧くださいませ!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

ACCESS